3号線から河頭大橋を渡り、かごしま健康の森公園に向かうループ橋を登るところ。

ループ橋

ここは、地元で船川宇都(ふねがうと)と呼ばれています。

“宇都”には、窪んだ所、狭い谷といった意味があるようで、
この道の先は、その名のとおり山に覆われた谷のようになっていて、ループ橋からその風景をみることができます。

正面入り口

ループ橋を登りきると、かごしま健康の森公園入り口です。

カスケード

公園入り口正面には、カスケード(滝)があり、暑い夏の日中でも涼しさを感じさせてくれます。

カスケード

カスケードの裏側には飛び石があり、さらに涼しく。

カスケード

階段を登ると、かごしま健康の森公園といえばこの風景、カナール(水路と噴水と桜島の光景)があります。
たくさんの人が写真を撮影してSNSにアップしています。

カナール

噴水

噴水の水がまるで桜島の噴煙のよう。

噴水

子供たちもカナールで水遊びをしていました。

桜島

かごしま健康の森公園から見る桜島と市街地方面。

この場所から見る桜島の風景。

どれだけたくさんの人が見たのでしょう。

小さい頃からの思い出がたくさん詰まった、とっても大事な場所の一つです。
鹿児島の歩き方―鹿児島市篇
鹿児島の歩き方―鹿児島市篇
かごしま健康の森公園
〒891-1205 鹿児島市犬迫町825
099-238-4650

The following two tabs change content below.
I love kagoshima. I love Photos&Movie and all told, biwanoCo live in Kagoshima love cats.

最新記事 by biwanoCo (全て見る)